この案件の相談はLINEへ

「毎日つまらない」と人生に悩む50代へ!人生が楽しくなるたった1つの方法

「毎日つまらない」と人生に悩む50代へ!人生が楽しくなるたった1つの方法【#体験談】
テツヤ

こんにちは、テツヤです。

  • 50代になって毎日がつまらない...
  • 人生に楽しさがないから働くのも苦しい...
  • せっかくならまだまだ人生を楽しみたい!

そんなあなたの悩みを解決します!

結論からお伝えします。

50代はまだまだ人生逆転できます!

テツヤ

これまで50代の方々の仕事や副業の相談に、100件以上のってきましたので、不安なときは私にお任せください。

毎日会社と家を往復する生活で、気がつけば50代。

時折、「こんな毎日つまらない人生で良いんだろうか・・・」と不安になる。

だからといって、何をすればいいか分からないし、なにかできそうにもない...。

そんな50代は日本にたくさんいます。

ですがご安心ください。

実は、50代で毎日がつまらないと感じるには理由があるんです。

その理由や解決策さえ知れば、人生逆転はまだまだ可能!

反対に、理由や解決策を知らずにダラダラ過ごしていると、残りの人生を棒に振ってしまいますよ。

ということで今回は!

  • 50代で「人生、楽しくない」と思う理由
  • 50代から「毎日がつまらない」を「毎日楽しい」に変える方法

について解説していきます!

結論、人生が良くなるたった1つの方法は「お金を稼ぐ」一択です。

今すぐ結論が知りたい方は、気軽にLINEからご連絡ください。

目次

毎日がつまらない50代は多い!人生で一番悩む時期!

あなたは、

「50代なのに毎日がつまらない。でも50代でこんなことに悩むなんて。」

と思っているかもしれません。

しかし、50代で毎日つまらないと感じる人はあなただけではないんです。

2021年の内閣府の調査(国民生活に関する世論調査 内閣府)によると、日常生活の悩みや不安を感じている世代で一番多いのが50代だったんです。

つまり、50代で「今の人生がつまらない、なにかが違う」と感じている人は多いということ。

これは、独身とか専業主婦とか女とか男とか関係ありません。

50代なら誰しもが悩みやすい問題なんですね。

本記事では、そんな「つまらない人生」を「楽しい」と思える方法を紹介していきます。

50代で毎日がつまらない=人生失敗・手遅れではない!

ちなみに、50代から「毎日がつまらない」からといって「人生失敗」や「もう手遅れ」と考える必要はありません。

正直いって、50代からでも人生はいくらでも逆転できます。

なので、50代からの青春や第二の人生はぶっちゃけ余裕で手に入りますよ。

これから、そのあたりの方法も詳しく解説していきます。

毎日がつまらない50代が人生を楽しくないと思う7つの理由

そもそも、なんで50代になると人生に飽きやすいんでしょうか。

50代が人生を楽しくないと思う主な理由は7つあります!

1つずつ解説していきます。

毎日同じことの繰り返しだから

50代は会社と家を往復する生活の繰り返し。

家に帰っても特にやることはなく、テレビをだらだら見て1日が終了。

代わり映えのしない日常なので、毎日がつまらないと感じてしまいます。

若いころのような心揺さぶられる出来事はなく、ただ平凡に1日が過ぎ去っていくだけ。

そんな毎日の繰り返しでは、人生が楽しいはずがありません。

新しい刺激がないから楽しめない

50代にもなると、ワクワクするような新しい刺激はまずありません。

「刺激がない」というよりは「刺激に鈍感になった」というほうが正しいですね。

子どものころは小さな虫を見つけただけでもワクワクしましたよね。

50代ともなればそんな刺激を感じる気力・活力もなくなってしまうんです。

老後の心配があり今を楽しむ余裕がなくなる

老後の心配も人生を楽しめない原因です。

人生100年時代と言われている現在。

「今の貯金で100歳まで生活していけるかな...」

なんて考えると、将来の不安ばかりで今を楽しめませんよね。

年代に限らず、お金の不安があると人生が途端につまらなくなります。

親の介護を気にして楽しめない

両親が70〜80代と高齢になると、介護が必要な場面も増えてきます。

  • 「どれくらい介護費用がかかる?」
  • 「1日どれくらい世話したらいい?」

こんなことを考えていると、人生を楽しむ余裕なんてありませんよね。

ある意味、50代特有の悩みといえます。

子どもの独り立ちによる寂しさ

50代は子どもがちょうど成人を迎える時期。

独り立ちによる寂しさが人生をつまらなくしてしまいます。

親にとって、子どもはなによりの生きがいです。

しかし、子どもがいたころの刺激的な生活はもう戻ってきません。

そんな現実に直面すると、寂しさや虚しさを感じて人生を楽しめなくなります。

娯楽に使えるお金がない

現実的な話をすると、お金がない場合も人生は楽しめません。

理由はシンプルで、お金がないとやりたいことができないからです。

旅行したりおいしいものを食べたり、新しい人と出会ったり...。

とにかく楽しいことをするにはお金がかかります。

ただでさえ新しい刺激を感じにくいのが50代。

せめてお金を持っていないと、新しい生きがいを見つけることができません。

パートナーとの関係性

パートナーとの関係性が悪いと人生を楽しく過ごせません。

50代夫婦の関係性が悪くなる原因は、

「家でなにもできない夫に専業主婦の妻がイライラする」

といったパターンがほとんど。

夫婦ゲンカが多くなると家で暮らすのが億劫になってきます。

「結婚しなきゃよかった」なんて思うことも。

かといって、50代で独身者だと人生めちゃくちゃ孤独です。

死ぬまで孤独に生活するとなると、それはそれで人生楽しくないはず。

50代から「毎日つまらない」を「人生が楽しい」に変える方法

と、ここまで50代がつまらないと感じる原因を挙げました。

では、どうすればこのような楽しくない毎日を変えらえるのか。

ここでは、50代から毎日を楽しくする定番の方法について解説します。

  • 運動の習慣を身に着ける
  • 新しいコミュニティに参加する
  • 毎日、小さなことに挑戦する

運動の習慣を身に着ける

毎日楽しく過ごすための定番の方法といえば、運動習慣を身に付けること。

運動することで、カラダからストレスを解消させるホルモンが分泌されます。

運動したあとに「なんとなく気分がスッキリした」という経験はありませんか?

運動はカラダに良いだけではなく、精神的にも良い影響があるといわれています。

習慣的にカラダを動かすことでポジティブな日々を送ることができますよ。

新しいコミュニティに参加する

毎日楽しく生活するために、新しいコミュニティに参加するのも定番の方法。

例えば、

  • 料理教室
  • 地域の集まり

などがありますね。

コミュニティに参加すると、「新しい友達ができた」「新しい趣味ができた」など、生きがいを見つけることができます。

つまらない生活を脱却したいなら、社会に出て人と関わることがおすすめです。

毎日、小さなことに挑戦する

毎日の生活で小さなことに挑戦してみることも大切です。

例えば、

  • 普段は行かないお店に行く
  • 会社の帰り道を変えてみる
  • 気になる本を買ってみる

など。

ほんの小さなことでもOKです。

「挑戦してみよう!」という気持ちを持つことで人生にハリが出ます。

色々なことに興味をもって挑戦していけば、おのずと充実した人生を送れますよ。

【おすすめ】50代の毎日つまらないを変える最強の方法

ちなみに、私は誰にでもオススメできる「人生を変える最強の方法」を知っています。

結論、50代で毎日つまらない人生を変えるには「お金を稼ぐ」一択。

きれいごとではなく「お金」が人生を変えてくれます。

本気で人生を楽しくしたいならお金を稼ごう

結論、本気で人生を変えたいならお金を稼ぐ一択です。

「もう50代だからそんなの無理だよ。」

と思うのではなく、50代だからこそお金を稼ぐことにフォーカスするべきです。

たしかに、運動したり新しいコミュニティに参加したりするのも良いでしょう。

ただ、ぶっちゃけあまり大きな効果は期待できないんですよね。

というか、最初からそういうことができる人はこの記事にたどり着いてないはず。

なので、この記事を読んでいるあなたは「お金を稼ぐ」ことで人生を変えるのがベストですよ。

お金を稼げばすべてが解決する

実は、お金を稼げば「毎日つまらない」という悩みのタネがすべて解決可能です。

まず、お金を稼げるようになることで、自分の老後や親の介護の心配はなくなります。

お金さえあれば老後は生活費を気にしなくてOK。

親の介護にしてもお金を出してプロに頼めますよね。

また、お金に余裕があれば

  • 旅行にいく
  • 美味しいものを食べる

など、自由で楽しい時間も持ちやすくなります。

そもそも「お金を稼ぐ」という行為自体が人生を楽しくさせるんです。

「ここまで頑張ればこれくらい稼げるかも!」

とか

「自分の力で稼いだんだ!」

という強烈な高揚感が、あなたのつまらない人生を変えてくれますよ。

今の時代、お金を稼ぐなら副業がオススメ

お金を稼いで楽しく暮らすには、自分で新しく副業を始めることが大切。

人生を変えたいなら、自由度が高く収入に上限がない副業を選ぶようにしましょう。

私がいうお金を稼ぐというのは、「会社でもっと頑張る」みたいな話ではないんです。

会社で稼げる給料には限界がありますからね。

もっというと、「コンビニでバイトしよう」という考えもNG。

会社だろうとコンビニだろうと稼げるお金はたかが知れています。

結論、今の時代はパソコンやスマホ1台で、月100万円が狙える副業がおすすめです。

しっかり稼げる副業を選ぶことで、人生を豊かに過ごしていけますよ。

50代でも副業はできます

そんなことを言うと

この年から副業なんて・・・

と思いますよね。

ぶっちゃけ、その考えはもったいないですよ。

今の時代、50代からでも始められる副業は山ほどあります。

なにより、自分でお金を稼ぐハードルは年々低くなっているんです。

ネットで検索すれば稼ぐノウハウなんていくらでも調べられますからね。

1万円もあれば始められる副業は多いので、だれでもすぐに始められます。

というか、50代は社会人経験が長いのでむしろ有利なんです。

効率的に仕事を進められるコツを分かっているので。

若い世代よりも成果を出すスピードは圧倒的に早いはずです。

とにかく挑戦することが大切

毎日のつまらない人生を変えるには、とにかく挑戦することが大切。

副業を始めてみて失敗したって別にいいんですよ。

会社の給料があるので生活には困りません。

なので副業で失敗したってノーリスクですよね?

大事なのは、その「挑戦する」という行為が「毎日つまらない」を消し去ってくれるという事実。

残りの人生をダラダラ浪費するのは人生捨てたも同然です。

失敗してもいいから新しいことに挑戦して、「毎日楽しい」を自分の力でつかみ取りましょう!

毎日つまらないと感じる50代におすすめの副業

副業はおすすめ!と言っても、

「じゃあどんな仕事を新しく始めればいいの?」

と思う方もいるはず。

ここでは、50代におすすめの副業を紹介します。

先ほども少し触れましたが、お金を稼ぎたいならパソコンやスマホ1台で稼げる副業をおすすめします。

パソコンやスマホ1台で稼げる副業は始めやすい

パソコン1台で稼げる副業はとにかく始めやすいんです。

だって、パソコンかスマホさえあればあとは始めるだけですからね。

大がかりな準備や初期費用はほとんど必要ありません。

「やろう!」と思ったらすぐに始められるのが魅力なんですよね。

悩んだらネットビジネスから副業を始めるのがおすすめ

ちなみに、副業で稼ぐなら一番おすすめはネットビジネスです。

ネットを活用したお金の稼ぎ方を身につけるべきです。

ネットビジネスを副業にすることで、

  • 不労所得になる
  • 月収100万円以上も可能
  • 月々1,000円程度で始められる
  • 高度なスキル不要
  • 好きなことを発信して稼げる

など、メリットがたくさんあるから。

少しづつ稼げる金額を増やして、自動的な収入を生み出すこともできます。

まさに「不労所得」というやつですね。

テツヤ

私もネットビジネスを副業にして、3ヶ月で月100万円以上稼げるようになりました!今は1日3時間ほど働きながら自由に暮らしてます。

もし興味があれば、私のLINEから「ネットを活用して最短で稼ぐ方法」をお教えします。

これ以上、「毎日つまらない、人生が楽しくない」と悩む必要がなくなります。

お金を稼ぎたい!と思えたときは、いつでも気軽にご連絡ください。

私は、回り道をしながら、やっと正しいお金の稼ぎ方を身につけることができました。

そして、今ではやりたいことをやりたい時にできる時間も手にしています。

自分で稼げるようになって、楽しい人生に変えていきましょう!

今回はここまで!

テツヤ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

#毎日つまらない #つまらない人生 #何をしても楽しくない

\今だけメール限定の神案件!/

メルマガ始めました!

メール限定で「極秘の優良副業」を共有しています!こちらも登録しておいてください(^^)

この情報が参考になった方は、少しでも多くの方にシェアしてください
著者・監修者
テツヤのアバター テツヤ 著者・監修者

        

「LIFEWORK LABO」代表の川島テツヤです。ネットビジネス歴15年。2006年からネットビジネスを開始し月収7桁を達成、沖縄にて飲食店経営や経営相談、ボランティアを行う。現在は、副業を始める社会人のために、横行しているネット詐欺の被害に遭わないよう、調査・検証・解説をしています。

関連記事
LINE
目次