この案件の相談はLINEへ

藤原徳訓の物販ビジネスは詐欺か!怪しい人物なのかを徹底調査!

藤原徳訓の物販ビジネスは詐欺か!怪しい人物なのか口コミ評判ふくめて徹底調査!
テツヤ

こんにちは、テツヤです!

この記事では、藤原徳訓は危険人物なのか、そして、オファーしている物販ビジネスは詐欺なのかを徹底的に調査します!

最初に伝えておくべき注意点:

調査した結果からお伝えすると、藤原徳訓が関わるネットビジネスはおすすめできません。

オファーしているAmazonを活用した物販ビジネスには怪しい実態があり、稼げる再現性が低いことが判明しています。

このサイトでは、副業詐欺や悪質商材と噂されるネットビジネスが「なぜ危険なのか」を、口コミ評判などの調査を通して、私が解説していきます。

焦りは禁物です。

これから、藤原徳訓という人物について、徹底的に調査をします。

  • 藤原徳訓(ふじわら のりくに)を信用していいのか?
  • Amazon物販ビジネスに登録しても大丈夫?
  • 本当に月商900万円・月利150万円稼げるの?

このような不安について、一緒に調査をしながら判断していきましょう!

目次

藤原徳訓は危険人物なのか

藤原徳訓は危険人物なのか

結論、藤原徳訓は危険人物の可能性が高いため、安易に近づかない方がいいと判断しました。

過去に、「ZOOM集客の学校」というセミナーをオファーしていた、

悪名高い「久家邦彦」の関係者であることが判明しています。

久家邦彦は、「60万円払えば確実に30日後には最低30万円稼げる」という誇大広告でオンラインコミュニティへ勧誘を行なっています。

ですが、オンラインコミュニティの参加者から、

  • 講師の態度が入金後から急に高圧的になった
  • さらに追加課金のコースをやたら勧めてくる
  • ネットワークのような仕組みがあり宗教みが強い
  • 返金を拒否される

などの悪評によって炎上しています。

さらに、もう一人!危険人物と関わりがあります。

藤原徳訓は「川島和正の弟子」という繋がりがあることが判明しています。

川島和正という人物も、「川島塾」というオンラインスクールを使ってお金を巻き上げている人物です。

39万円〜117万円の入会費用が掛かる高額スクールですが、その内容は抽象的で、具体的なビジネス成功の再現性は低いとの評判が多く炎上しています。

また、参加者の多くが期待するほどの収益を上げられていないとの評判もあります。

そのため、藤原徳訓に関しても、悪質な高額セミナー勧誘が狙いの可能性が高いです。

すでに藤原徳訓に対しても「悪質」「詐欺」「危険人物」といった評判が出回りはじめているので、

藤原徳訓が関わるネットビジネスやセミナーには、安易に参加しないようにしてください。

藤原徳訓の物販ビジネスは詐欺なのか

結論、藤原徳訓がオファーした「Amazon物販ビジネス」に関しても、久家邦彦・川島和正が行っていた詐欺まがいな手口と同じ手法で、高額スクールへの勧誘を行なっています。

藤原徳訓のAmazon物販ビジネスの内容についておさらいすると、

藤原徳訓のAmazon物販ビジネスとは、メーカーから直接仕入れた品物をAmazonで販売し、月利150万円を稼ぐためのノウハウを教わる内容となっています。

ただし、物販スクールの公式サイトには、物販ビジネスに関して具体的な説明はなく「稼げる方法を教える」というだけでLINE登録へ誘導して囲い込みを行なっています。

実際に登録すると、どうなるのかを具体的にお伝えしていきます。

Amazon物販ビジネス 登録検証

実際に、藤原徳訓のAmazon物販ビジネスに登録して、実態を調査していきます。

Amazon物販ビジネスの公式サイトからLINE登録をして、詳細を聞く流れになります。

藤原徳訓のLINEアカウント

この藤原徳訓のLINEを追加すると、すぐにメッセージが届きます。

メッセージには、

  • 今日から5日間しっかりと 責任を持ってお伝えします。
  • 5日間の動画を、集中して視聴してください
  • ド田舎1人で家に居ながら脱サラ・独立したのかを包み隠さずお伝えします。

このような内容のメッセージと、動画が送られてきます。

15分ほどの動画が、全部で5章あり、それが5日間に渡ってLINEから配信されるようになりました。

第1章〜第5章と動画を見ていきました。

このような説明を繰り返し行なっていますが、

  • メーカー取引で月商900万円・月利150万円毎月稼げる
  • メーカーと100%取引ができる
  • メーカー取引で安定した利益を築ける

メーカーとの取引が100%保証されているようですが、そのメーカーの詳細や、具体的な物販手法については一切説明がありませんでした(^^;;

ここからさらに調査していくと、

藤原徳訓のAmazon物販ビジネスのZOOMセミナーへ参加することになるのですが、ここで有料のコンサル契約を勧められます。

私の場合、契約6カ月で55万円の費用が必要と説明をされましたが、ここでも入会しないと具体的な内容は不明瞭なままです。

比較的、高額な価格設定ですが、55万円以上稼げるようになるのであれば文句はありません。

しかし、入会後の流れもやはり、久家邦彦・川島和正が行っていた詐欺まがいな手口と同じ手法でした。

高額で入会させたあと、簡易的なシステムの共有や、物販の基礎について教わる程度です。

入会後も、さらなる悪質なコースや商材を勧められる危険性もあるので、登録はおすすめできません。

運営会社の実態が掴めない

販売者名mainori
住所兵庫県養父市大屋町中1471-2
メールアドレスinfo@mainori.page

さらに、特定商取引法の表記から、藤原徳訓・Amazon物販ビジネスの運営情報を確認してみましたが、

販売会社「mainori」は、法人情報として確認することができませんでした。

また、住所検索してみても、会社を特定することはできません。

代表者の情報や、電話番号の記載もないので、信用できませんよね。

運営者の情報が不明瞭となると、のちに金銭トラブルや契約トラブルになる可能性が高いです。

架空の会社だった・飛んだという事態にもなりかねませんね。

このような特商法の表記が不明瞭な場合、トラブルになっても自己責任となってしまうこともあるあるです。

藤原徳訓 口コミ・評判

この時点で、藤原徳訓に関わるのは危険!と強くお伝えしておきますが、さらに口コミや評判も調べていきます。

藤原徳訓についてGoogle検索や、XなどのSNSで調べてみました。

その結果、危険・詐欺・怪しいという悪い評判が目立っていますね。

私も騙された一人です。2022年6月にZoomセミナーに参加しそのまま6ヶ月のコンサル契約(なかば強引に契約)させられました。6ヶ月で55万です。本当に馬鹿でした。

皆さんの金額が違い28万でした、今から思い返せば、契約が、取れず焦ってた後なのでしょうか。半年契約が出来ないとなると、画面上で、ジャパネット〇〇のように、ズバリ〇〇万円、さらに、直ぐに契約すると、〇〇マンに値引き、更に保証付き、ただし、今日中の契約のみ、笑っちゃいますよね。

契約後は、皆さんと同じく、頑張りましょう、あなたなら出来ます。これの繰り返し、挙句、正月は会社が休みだからゆっくりとしてください。そして、契約の3ヶ月が過ぎた瞬間の週間報告に全く返信なし。そのままです...。

ちなみに、「稼げた」などの良い評判は、残念ながら一つも確認できませんでした。

ただし、これらの口コミ評判はあくまでも一つの意見として見た方がいいですね。

最終的に登録するかどうかは、各個人の判断です。

本当に、あなたのお金を預ける価値があるのか、稼げる見込みがあるのかを見極めることが大切です。

テツヤ

ネットで稼ぐことに興味があるなら、いつでも気軽にご相談ください(^^)お力になります!

藤原徳訓・物販ビジネスの調査結果

ここまで、物販ビジネスをオファーしている「藤原徳訓」についての、実態や評判について調査してきました。

藤原徳訓藤原徳訓の物販ビジネスについて、結果をまとめていきます。

3つの理由から、藤原徳訓が関わる案件はおすすめできないと判断しました。

今回のように、不安や弱みにつけこみ、お金を騙し取ろうとする悪質な悪徳業者が増えています。

実は、私も過去にネットの詐欺に騙された経験があります。

私が詐欺に遭って分かったことは、副業で稼ぐためには正しい情報を知っておくことが大切です。

稼げる正しい情報さえ手に入れることができれば、

元手3万円という少ない資金から始めても、安定して大きな利益を稼ぐことができます。

コロナによって失業後ネットビジネスを1から学び直し、元手3万円から1年で収入を増やすことができた私が保証します。

  • 「周りに相談できる相手がいなくて不安」
  • 「すでに借金があってこれ以上失敗したくない」
  • 「忙しいから隙間時間で取り組める副業を知りたい」

など、不安な思いをお持ちなら、私のLINEを追加しておいてください(^^)

私が実際に最短ルートで稼いできた方法や、ネットを活用したお金の稼ぎ方をお教えします。

LINE

副業のことなら、私が力になります。
いつでも気軽にお声がけください(^^)

#藤原徳訓

\今だけメール限定の神案件!/

メルマガ始めました!

メール限定で「極秘の優良副業」を共有しています!こちらも登録しておいてください(^^)

この情報が参考になった方は、少しでも多くの方にシェアしてください
著者・監修者
テツヤのアバター テツヤ 著者・監修者

        

「LIFEWORK LABO」代表の川島テツヤです。ネットビジネス歴15年。2006年からネットビジネスを開始し月収7桁を達成、沖縄にて飲食店経営や経営相談、ボランティアを行う。現在は、副業を始める社会人のために、横行しているネット詐欺の被害に遭わないよう、調査・検証・解説をしています。

関連記事
LINE
目次